EmmeakkA

オーダーメイドフレームと自転車の制作をしています。

新規のレイノルズ953御注文受付を停止します

レイノルズ社から2022年の953原材料の調達が叶わず、2022年は生産されないことが判りました。

953の代替として931を再スタートするそうです。

931は17ー4PHグレードですのでXCRと似た材料になります。

TIGとラグを使ったシルバーブレーズ、フィレットブレーズに対応出来るとの事ですが、弊社はTIGのみで対応したいと思います。

MTBグラベルに適した肉厚のチューブも追加される予定です。


f:id:emmeakka:20211118064206j:image

2023年に復活生産されることを願っています。

 

 

 

エンメ·アッカ倶楽部 倶楽部員募集中

https://www.facebook.com/groups/282232267059849/?ref=share

A県のOさんが世話人となり、Facebookでエンメアッカのクラブが発足しました。

オーナー様はもちろんお気軽にご入会よろしくお願いいたします。

会費も縛りもありません。

ライドのお知らせなど使っていきたいと考えています。

 

10月受注分より値上げのご案内

ブログをご覧いただきありがとうございます。

フレーム材料はほぼ輸入品を使用しております。

長引く円安による為替差損と航空貨物料金のコスト増で値上げに踏み切らせていただきます。

10月1日受注分より5%をフレームとフォークの価格に上乗せさせていただきます。

塗装は値上げ対象外となります。

 

何卒ご理解賜ります様お願い申し上げます。

 

F県のY様 チタングラベル


f:id:emmeakka:20210909211355j:image


f:id:emmeakka:20210909214801j:image

Y様のチタン(モンスター)グラベルです。

29x2.2のタイヤを履き、泥除けを付けられるようにしたので、制作史上最長のチェーンステー長になりました。

FD台座は脱着可能で、フロントシングルにする時はボルト穴を残して台座ごとFDを外します。

Y様からメールと1番上の画像をいただきました。既に4ヶ月過ぎてしまいました。

 

盛合 様

リプレースエンド届きました。ありがとうございました。

今のところ、当初のエンドのままで行こうと思っていますが、次に後輪を外す際に交換しようと思っています。

ところで、先日、30キロ程度の単距離ですが、初乗りに行ってきました。

乗り始めから私の身体にしっくりしているのを感じました。さすがフルオーダーですね。

走りは、低速から高速まで、非常に安定していると感じました。

少しだけオフロードも走りましたが、オフロードでも安定感は変わりませんでした。

これまで乗ってきた自転車の中で最も車重が重く(あれだけのタイヤクリアランスを確保してもらいましたので、当然ですが)、登りはどうかなと思いましたが、踏み込んだ力をキチンと伝えてくれるのか、それほど重さを感じませんでした。

電動変速、油圧ディスクブレーキ、ドロッパーポストと初めて経験するものばかりでしたが、いずれも非常に快適です。

ありがとうございました。

 

Y様、この度はありがとうございました。

 

PMWの新しいエンドを使ってみました。

コンパクトで軽量ながら、車輪を外して移動するにはリプレースエンドの固定方法が貧弱でした。予備のリプレースエンドを携行が必須かもしれません。今度同じようなシステムながらSRAMのUDH用の供給が始まったので期待してます

Y様 レイノルズ531ポタリング車

M市のY様に納車したレイノルズ531チュービングのポタリング車です。
f:id:emmeakka:20210906140305j:image


f:id:emmeakka:20210906140336j:image

古いパーツと最近のパーツの混載で組み上げています。

レジナの6Sを使うため120mmのデュラハブを123mmに改造。

ベロ付きワッシャー用にシャフトに溝を切ったり、今のパーツを流用できる所は改造して使用可能にしています。

リムがスーチャンで余り強くスポークを張れないので126ではなく敢えて123です。

ライトも当初はシビエの目玉ライトと同じ取付だと思わず、市販の取付金具でフェンダーにつけるつもりでした。

取付の段階で違うのに気づき、急遽ステンレスパイプを加工して取付金具を制作しました。

ステンレスは鍍金に出す必要がなく、自分で磨いて終わりなので時間を取られずにすみました。

Y様のブログで紹介いただいています。

https://blog.goo.ne.jp/naturalist351018

感想やトラブルも紹介されています。

Y様、ありがとうございました。

 

KR様 953ロードとSPIRITグラベル


f:id:emmeakka:20210616185549j:image

以前3本カーボンロードをご注文いただきましたKR様から今度は953ステンレスロードのご注文をいただきました。

ご感想もいただきました。

 
( 盛合様へ

インプレが遅くなり申し訳ございません。

物理的な重量もあると思いますが、
漕ぎ出しなどを含め軽いです。
3本カーボンは重いギヤを踏むとカエルが飛ぶ様に前へ進むのに対して
無意識で重いギヤで走っている様な感覚です。

3本カーボンはガンバッテ走るのが気持ち良い。
それに対して無意識で爽快に乗れている様な感覚です。

1台のロードを乗りこなし手足の様にする考えもあると思いますが、素人の贅沢な趣味として素材の違いを今後も楽しみたいと思っております。)

 

昨年に納車して既にご報告も頂いていたのですが、バタバタしてる間にアップロードせずに今日になってしまいました。

 

その後、サスフォークを使ったグラベルバイクのご注文もいただき、今年納車となりました。



f:id:emmeakka:20210616190754j:image
f:id:emmeakka:20210616190813j:image
f:id:emmeakka:20210616190837j:image

ストロークの短いサスフォークに軽量大口径のコロンブスSPIRITの組み合わせは、レースには向かないでしょうが、オフロードをファンライドするには必須の組み合わせかと思います。
インプレもいただきましたのでご紹介します。

 
( 盛合様

ご無沙汰しております。
作って頂いたグラベルバイクにて
林道およびダートを楽しんでおります。


初めてのフロントサスペンション付きグラベルバイク、650B/47Cのタイヤの使用で比較対象がなく感想などは困難と思いましたが、私なりに感じた事を書かせて頂きます。


ダートでの走行
ペダルを踏むとしっかり地面をとらえて進む感じがします。またクランクを回す感じではなく下に踏みつけると気持ち良く進む感じがします。
安定感もあり安心して乗れます。
怪我をしたくない事から選んだサスペンションフォークの重量増もまったく気になりなりません。


オンロードでの走行
ロードバイクと比べる事自体ナンセンスと思いますが
想像していたよりもロードに近いフィーリングで乗れてます。
事前に説明して頂いた、直進安定性重視のジオメトリーゆえのハンドリングの癖は重たさは感じるものの、慣れれば気になりません。


総合での感想
最高の大人の贅沢な遊び道具を手に入れられた感じがしており満足しております。


ありがとうございました。)

 

KR様、この度もご贔屓いただき誠にありがとうございます。

愉しい自転車ライフの一助になれていれば幸いです。

 

 

 

 

チタンミニヴェロ納車


f:id:emmeakka:20211110183933j:image
f:id:emmeakka:20211110183949j:image
f:id:emmeakka:20211110184158j:image
f:id:emmeakka:20211110184314j:image


f:id:emmeakka:20211110184359j:image
f:id:emmeakka:20211110184438j:image

コロナ禍がだいぶ落ち着いて、岩手県では1ヶ月近く0の日が続いています。

さて、いよいよ活動再開を目指せるこの時期にM様からアワイチのご報告をいただきました。

秋の青い空と海、気持ちいいですよね。

私もロングライド走りたくなりました。

 

 



f:id:emmeakka:20210605223850j:image
真っ青な空と海、白い吊橋をバックにしたミニヴェロの写真をいただきました。

チタンフレームとTrigonのカーボンフォーク仕様のミニヴェロは、1Xと言う事もあり軽量に仕上がりました。

重くなる要因のヘッドチューブはヘッドパーツ嵌合部以外は0.9mmにして軽量化しています。

フォークはTrigonの451用カーボンフォークを取り寄せました。

ワイヤー類はインナー内蔵工作しています。

ミニヴェロまた流行っているのでしょうか?

パーツ特にチェーンリングが歯数のバリエーション少なくネックに感じますが、ツーリングなら52Tでも十分ですね。

M様、ありがとうございました。

各地の一周コース制覇、頑張ってください!